秘訣はメンテナンス

先日、まちまど隣の塀で何やら業者さんが作業をされていたのでお話を伺いましたよ。

どうやら、塗装の塗り直しをしていたようで。

横浜は海が近いので風向きや立地によっては海の塩の影響を受けるようです。

塩害という言葉をご存知ですか?

山育ちにとっては縁があまりないようですが、高速道路が凍らないように塩化カルシウムなどを散布してガードレールや車の足回り、コンクリートや植物まで被害を受けていたり深刻な場所もあるんです。

これは雪が降る地域に限られますが。

海は潮風、山は塩化カルシウムなど。

きっと住む地域によって様々な害があるんだと思います。

話しを戻しまして。

海が近くない地域よりは錆が早いかもしれないというお話をお聞きしました。

洋光台駅前には団地が沢山あってまさに洋光台の象徴と言っても過言ではありません。

1970年頃と歴史は長いのですが今、洋光台は新しいものをどんどん入れて若い人達が来てくれるような楽しい街づくりに力を入れてます。

こまめにチェックして、細やかなメンテナンスをしているからここの団地も古さをあんまり感じないんだなぁと思いました。

古きを良き状態のまま保存するには沢山の労力が必要ですが、歴史があるって素晴らしいですよね。

まちまど -洋光台 まちの窓口-

まち・人・活動をつなぐ窓口。 たくさんの素敵な活動と 頼りになる方々がいる洋光台。 まちまどは、まちとあなた、あなたと活動、 活動と活動をつなぐお手伝いをします。

0コメント

  • 1000 / 1000