洋光台でパッチワーク

昨日はまちまどのお隣、CCラボ211号室でパッチワークを楽しんでいらっしゃいました。

パッチワークって…古くておしゃれじゃない。

なんて思ってませんか?

アメリカのおばあちゃんがチクチク縫うイメージがあり、日本では穴のあいた膝に木綿の布を貼り付けてボロを隠す。

だけど今ではとってもおしゃれなんです!

セレクトショップにありそうなものばかりで、原宿あたりの古着屋さんのディスプレイにあってもおかしくないなと思いました。

他には見ないデザインだからこそ、素敵に見えるし作りがいもあるんでしょうね。

アメリカの生地の作家さんであるロラライハリスという方のデザインを多く使用されているようでたくさん、貴重な布を見せていただきましたよ。

布を選んだり構成を考えたり、みなさん談笑されながら手も動かしてとっても器用だなぁと感心しました。

パッチワークは時間がとってもかかるので今は月に2回ほどCCラボ(レンタルスペース)を1時半から20時までの2枠(1枠3時間)借りられているそうです。

パッチワークご興味ある方はまちまどまで♪

レンタルスペースにご興味がある方はCCラボまで(近くに事務所あり)インターネットまたはお立ち寄りくださいね♪

CCラボ↓

https://yokodai.life/cclab/

まちまど

-洋光台まちの窓口- まち・人・活動をつなぐ窓口。 たくさんの素敵な活動と 頼りになる方々がいる洋光台。 まちまどは、まちとあなた、あなたと活動、 活動と活動をつなぐお手伝いをします。

0コメント

  • 1000 / 1000